育毛剤でケアするだけでなくストレスを解消しよう

ストレスによって薄毛になる場合も

ストレスを受けるとハゲができると、昔からよくいわれますよね。
実際ストレスは、薄毛の大きな原因になるそうです。

 

ポリピュアなど育毛剤を使ってケアする他に、ストレスがある場合には、それをうまく解消するのも大事だと思います。

 

 

ストレスにより頭皮の血行が阻害される

 

ストレスを受けると、自律神経の働きが乱れるのだそうです。
血管も、自律神経によって制御されているんですね。

 

自律神経が乱れることによって、頭皮の血行が悪くなり、それによって毛母細胞にうまく栄養が運ばれなくなる。
それでストレスを受けると、薄毛になりやすくなるんだそうです。

 

 

ストレスはうまく解消することが必要

 

ただストレスは、現代ではほとんどの人が受けているといえるのではないでしょうか。
仕事をしていてストレスがない人など、まずいないですよね。

 

ストレスは、ストレスの原因となるものを完全になくしてしまえれば、それが一番いいわけですが、なかなかそういうわけにもいきません。
仕事でストレスを受けるからといって、仕事を辞めるわけにもそうそういかないですからね。

 

ですからストレスは、原因を取り除くより、いかにそれを解消できるかが大事になってくるようです。

 

 

おすすめのストレス解消法

 

ストレスの解消には、やはり入浴が効果があるそうです。
体が温まることにより自律神経が整えられ、気持ちが落ち着くのだそうです。

 

最近はシャワーしか浴びない人も少なくないかもしれません。
時間がないと、どうしてもそうなってしまいがちですよね。

 

でもやはりそれだと、ストレスをためることになってしまいがちですから、きちんと湯船に入り、お湯に浸かるほうがいいのではないかと思います。

 

ちなみにストレスを解消するには、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かるのがいいそうです。

 

あとはストレス解消には、やはり睡眠が効果的なようです。
ただストレスを受けていると、夜寝られなくなることもありますよね。

 

寝る前にはテレビを見ないとか、寝具や枕、パジャマなどを変えてみるとかなどして、熟睡できる工夫をすることも大事なのではないかと思います。