キムチ納豆の効果

キムチ納豆が育毛にいいらしい

今育毛分野で注目されている2大成分となっているのが、大豆イソフラボンとカプサイシンです。
多くの育毛剤を確認すると必ずと言っていいほど、この2つの成分が配合されています。
ただ、これらの成分は食事からでも十分に摂取できる成分です。

 

大豆イソフラボンは誰もがご存知の食品である納豆に含まれていますし、
カプサイシンはとおがらしに含まれているので、比較的摂取しやすいと思います。
最近、納豆とキムチを合わせて食べると育毛効果がアップするという噂が流れています。

 

確かに納豆キムチは2大成分を一挙に摂取できるので、結果として育毛効果があると言えるはずです。
実際に納豆キムチの育毛効果を確かめる実験が行われたようで、
納豆キムチを1ヶ月以上摂取した結果、なんと被験者の70%が育毛効果を得られたそうです。

 

ちなみに人間の細胞を美しく保つために欠かせないのが「IGF−1」という物質らしいのですが、
とうがらしに含まれるカプサイシンがこの「IGF−1」を増やすと言われています。
さらに面白いことに納豆の大豆イソフラボンは、唐辛子と組み合わせることで相乗効果がアップすることがわかっているようです。

 

キムチ納豆は育毛に取り掛かっている人にとっては重要な食品となりそうですね。

 

納豆とキムチが苦手な人は・・・

 

それでも納豆とキムチが苦手という人がいるはずです。
特に納豆は好き嫌いが大きく分かれる食品として有名です。
そんな方は、できるだけ大豆イソフラボンを摂取できる食材と、とうがらしを使った食材を摂取するようにしましょう。

 

ポリピュアなどの育毛剤を使っている人は、食事からの栄養素の摂取もこだわったほうがいいかもしれませんね。
何でもかんでもポリピュアに任せっきりでは、育毛効果を高めることができないと思います。
やっぱり栄養摂取の基本は普段の食事です。