薬用ポリピュアEXは生え際の薄毛を解消できるのか?

ポリピュアは生え際(M字ハゲ)に効果あるか?

ポリピュアの生え際への効果

ポリピュアは生え際(M字ハゲ)に効果あるか?

 

前髪の生え際付近から脱毛し、頭皮が透けるようになっている人は、
既に男性型脱毛症(aga)が進行している可能性があります。

 

前髪からの脱毛は、頭頂部脱毛と並んでagaに悩む多くの人にみられる症状です。

 

前髪の生え際や、剃り込みが入るように薄毛が進行する
所謂M字ハゲにポリピュアEXは効果があるのでしょうか?詳しく解説致します。

 

前髪生え際や頭頂部から脱毛が始まる理由について

男性型脱毛症(AGA)の進行は、
男性ホルモンの働きと密接に関係しています。

 

男性ホルモンのテストステロンは、
5αリダクターゼ還元酵素と結合すると
ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれるホルモンに変容します。

 

AGAが進行すると、頭皮中のDHT濃度が高くなり、
このDHTの影響により、毛乳頭から成長期にある髪が
抜け落ちてしまったり、細い髪しか育てることができなくなります。

 

進行初期には、抜け落ちてしまう髪より、
他の毛根から育つ髪の方が多いためそれほど気になりませんが、
適切に育毛対策しない限り長い年月をかけ確実に薄毛が進行します。

 

5aリダクターゼについて

5αリダクターゼ還元酵素には、I型とU型が存在しており、このうちテストステロンと結び付き、DHTを生成するのはU型です。U型5αリダクターゼは、頭部に均等に存在しているわけではなく、頭頂部と前髪の生え際付近に多く存在しているため、AGAが進行すると当該部位から脱毛が進行することが多くなるわけです。

 

AGAの進行を判断する1つの材料ともなり、他の部位からの薄毛や脱毛は、AGA以外の理由を疑うこともあります。同じ生え際でも、側頭部や後頭部には、U型5αリダクターゼ還元酵素が、頭頂部や前髪ほど多くは存在しませんので、薄毛や脱毛が進行することは殆どありません。

 

さらにDHTの作用による脱毛の他に、頭部の血流が悪くなると薄毛や脱毛が進行します。髪を育てる毛乳頭は、血液の流れから髪を育てる為の栄養分を受け取ります。つまり血流の改善は、直接的に毛乳頭細胞の活性化にもつながるわけです。

 

前髪生え際の薄毛、脱毛に効果を発揮するポリピュアEX

 

ポリピュアEXは、前髪生え際から進行するAGAの進行にも効果を発揮します。
ポリピュアEXには、血流改善するための成分が多く配合されています。

 

植物成分であるニンジンエキスや、センブリエキス、チョウジエキスは共に血流改善、促進効果があります。

 

植物由来の成分ですので安全性も高く、古くから漢方等の薬草にも用いられている成分です。血流を促進することで、髪を育てる毛乳頭が直接栄養分を受け取れるようになるわけです。ミノキシジルを含むリアップ等にみられるように血流改善は、AGAの主力対策の1つです。

 

薄毛抑制成分

さらにジヒドロテストステロン(DHT)の生成を防ぐために働くのが、有効成分ヒオウギエキスとチョウジエキスです。この2つの成分は、5αリダクターゼの働きを阻害する効果が認められており、男性ホルモンのテストステロンがDHTへと変わるのを防ぐ役割を果たします。頭皮中のDHT濃度が下がることで、頭頂部や前髪付近の生え際からの脱毛は飛躍的に少なくなります。ヒオウギエキスやチョウジエキスの5αリダクターゼ阻害効果は、プロペシアの主成分であるフィナステリドの効果と同様です。ポリピュアEXは、医薬部外品ですので効果が緩やかですが、その分安全性の高い成分を配合しています。

 

血流改善と、5αリダクターゼ阻害によるDHTの生成防止に加えて、重要な働きをするのがポリピュアEXの主成分であるバイオポリリン酸です。バイオポリリン酸は、FGFと呼ばれる繊維芽細胞増殖因子が、毛乳頭内で活発に働くための手助けをします。FGFは、毛乳頭内の細胞分裂を活発化させるための指令を与えるため、バイオポリリン酸がFGFの働きを安定させ、活発化させることは、毛乳頭細胞の活性化につながります。細胞分裂が活発化した毛乳頭は、再び健康な髪を育てることができるようになります。

 

新成分のバイオパップス

さらにポリピュアEXに含まれているバイオパップスは、毛乳頭が髪を育てるためのヘアサイクルである成長期の期間を長く維持するという働きがあります。バイオポリリン酸によって正常な働きを取り戻した毛乳頭を、サポートする役割を果たしています。ヘアサイクルの成長期が長くなれば、その分髪の脱落は遅くなり、太く健康的な髪の残存期間が延びますので、毛量は増えることになります。

 

ポリピュアEXはその他にも、保湿効果のあるパントテニルエチルエーテルや、1,3-ブチレングリコール、抗菌作用を持つホップエキス、消炎効果や保湿効果を持つレイシエキス、医薬品にも用いられることがあるγ−オリザノールなど、育毛に必要となる成分を存分に配合しています。

 

AGAの脱毛メカニズムを明らかにした上で、対策に有用だと考えられる成分を存分に含んでいるのがポリピュアEXです。成分の安全性も高く評価された医薬部外品ですので、男女問わずどなたでも使用することができます。

 

初期脱毛が起きやすい前髪生え際

前髪の生え際は、
初期脱毛による脱毛が起きやすい部位の1つです。

 

生え際は、AGA(男性型脱毛症)の進行により、
正常なヘアサイクルが崩れてしまっている為、
改善の過程で必然的に脱毛が多くなります。

 

初期脱毛によって一時的に
M字ハゲが進行しているようにみえるかもしれませんが、
それはポリピュアEXが正常に働いている証拠でもあります。

 

引き続き安心してポリピュアEXを使用しましょう。

 

まとめ

ポリピュアEXは、
AGAの進行しやすい前髪の生え際
(M字ハゲ)にも効果を発揮します。

 

血流促進から毛乳頭活性化、
ホルモン生成にも影響を与える有効成分を配合していますので、
育毛に高い効果が期待できます。

トップへ戻る