育毛シャンプーは効くの?

育毛シャンプーに育毛効果は存在するか

ポリピュアなどの育毛剤を普段から使用している人からすれば、
自然と育毛シャンプーをセットで使用することが当たり前かもしれません。
育毛剤と育毛シャンプーをセットで使用することは相乗効果が得られるのでとても有効だと思います。

 

しかし、多くの人が「育毛シャンプー」について勘違いしていると思います。
そもそも「育毛」と書かれているだけで、育毛効果があると思い込んでしまう人があまりにも多いようです。
今この記事を読んでいるあなたも「育毛シャンプーで毛が生えるのかな?」と思ったことはあるはずです。

 

結論から言うと、育毛シャンプーでは毛を生やすことはできません。
なぜなら、シャンプーの目的というのは「頭皮を清潔にする」ことです。
それ以上でも以下でもなく、シンプルにキレイにするだけの存在です。

 

じゃあどうして「育毛シャンプー」が世の中に存在するのでしょうか?
これは長いスパンで使用することによって、頭皮を改善できる可能性があるためです。
育毛シャンプーは育毛剤ではないことはおわかりいただけますよね?

 

それに育毛シャンプーをたった一回使用しただけで髪の毛が生えるわけがありません。
ずっと使用していると頭皮が改善され、髪の毛がイキイキしてくるという意味です。
そのため、「育毛」という名称がシャンプーにつくわけです。

 

育毛シャンプーの落とし穴

 

育毛シャンプーについては前述したとおりですが、育毛シャンプーを理解していない人からすると、
育毛効果があると信じ込んでいるので、過度なシャンプーを繰り返してしまうことがあります。
シャンプーをしすぎるとオイリーな頭皮になる可能性が高くなります。

 

それはシャンプーが頭皮の皮脂腺を活発にしてしまうためです。
これにより皮脂分泌のバランスが崩れてしまい、余分な皮脂を分泌するようになります。
頭皮がオイリーになってしまうと、さまざまなトラブルが発生します。

 

抜け毛はもちろんのこと、薄毛、さらには頭皮ニキビなどもできやすくなります。
これではいくらポリピュアを使っても効果が得られませんよね。
だからこそ、シャンプーは正しく行いましょう。